ブログ

もしもアフィリエイトでAmazon審査不合格。合格する為のポイントは?

スポンサーリンク

どうも、アフィリエイトしてますか。

何か商品紹介するなら、Amazonのリンクはぜひ貼りたいですよね。

この記事は、

もしもアフィリエイト経由でAmazonのリンクを貼りたい!

初心者ブロガー

こんな方に向けて書いています。

 

筆者の合格までの道のり

先に言っておくと、私ルークは一度審査に落ちています

その後、2つの変更を経て合格することが出来ました。

今回はその2つのポイントをお話していきたいと思います。

一般ブロガー

それでは始めていきますね。

 

もしもアフィリエイトを使う理由

一般ブロガー

審査に合格しやすいから。

Amazonのリンクを貼りたい場合、まずは審査に合格する必要があります。

合格しないと、あなたに収益が入るリンクを貼ることは出来ません。

じゃあ早速Amazonに申請しないと!

女子ブロガー

ちょっとストップ。

申請する前に1つ知っておいて欲しいことがあります。

それは…
Amazonアソシエイトの基準がめちゃくちゃ厳しいこと。

僕も含め、ブログ始めて数か月の初心者では正直合格は難しいです。

そこで登場するのが、もしもアフィリエイトです。

一般ブロガー

もしもアフィリエイトは、ASP(自分と広告主の仲介役)の一種ですね。

 

  • 会員登録無料
  • 報酬の振込手数料無料

と最高にお得なASPです。

実はこのもしもを経由すると、Amazonアソシエイトの審査が楽になるんですよね。

ネットやTwitterで検索すると、

「もしもでAmazon合格した!」

って方がたくさんいると思います。

 

僕はTwitterでそんな感じのツイートを見て、もしもに登録&Amazonに提携を申し込みました。

結果は…不合格

は?あいつら嘘ついてたってことか?

過激派ブロガー

そんなわけないです。
いつだって原因は己にあります。

 

Amazon審査1回目 ─ 不合格。

もしもアフィリエイト
Amazon審査不合格メール

正直驚きました、まさか落ちるとは思ってなかったので。

このブログはGoogleアドセンスも合格してるので、それなりに自信はあったんですよね。

こちらもCHECK

【2021年最新版】Googleアドセンス審査に3週間で合格するために意識した9つのこと

どうも、ブログ書いてますか。 世はまさにブログ大公開時代。 そしてブログで稼ぎたい人であれば誰もが通るであろうGoogleアドセンス審査。 女子ブロガー そろそろGoogleアドセンス審査したいけど、 ...

続きを見る

 

1回目の申請時、合格する為に意識したことを共有しておきます。

  • 記事数
  • Amazon利用者アピール

それぞれについて解説していきますね。

 

記事数

これはもしもアフィリエイトのサイトに書いてあります。

もしもアフィリエイト
Amazon審査についての但し書き(提携について)
↑実際の画像

記事が1つもないサイトに合格はあげられませんよね。

僕の場合、記事数は申請時点で10記事以上あったので問題なかったと思います。

 

Amazon利用者アピール

これは賛否両論あると思います。

ただ調べてみた感じ、Amazon利用者であることはアドバンテージにはなりそうです。

まぁAmazonの商品を紹介するのに、紹介してる人がAmazon使ったことないのは説得力に欠けるので当然な気はしますね。

僕の場合、元からAmazonプライム使用者だったので問題なかったと思います。

一般ブロガー

おそらくこれが、後の合格のためのポイントになります…

 

Amazon審査2回目 ─ 合格。

もしもアフィリエイト
Amazon審査合格メール

不合格からの逆転合格って嬉しいですね。

もしもアフィリエイトは一度提携が否認されると、3日間は再申請が出来ないです。

ですので、僕はその3日間で色々調べてみました。

そして変えたのはこの2つ↓

  • プライバシーポリシーへの記載
  • メールアドレスの変更

それぞれについて解説していきますね。

 

プライバシーポリシーへの記載

正直に言うと、書くの忘れてました。
というか合格後でいいかなと思ってました。

過去のぼく

まだリンク載せてないのに書いても仕方なくない?

ただGoogleアドセンス審査の際は事前に書いた結果合格できたので、今回もその経験を活かして書くことにしました。

ただこれに関してはやらなくても合格している方がいるので必要かどうかは怪しいです。

そんな風に書いたのかは、実際に僕のプライバシーポリシーでご覧くださいな。

 

メールアドレスの変更

おそらくこれが決め手になったと思います。

先ほど、Amazon利用者アピールをすると言っていましたよね。

ですがこれってどこからAmazonに伝わると思います?

そう、メールアドレスなんです。

こちらをご覧ください↓

もしもアフィリエイト
Amazon審査についての但し書き(注意事項)

この画像は、先ほど出したもしもアフィリエイトサイトの画像の続きです。

一般ブロガー

注意事項の冒頭部分です。

 

“提携いただいた場合、Amazonへ登録メールアドレスをお伝えします。”

…おわかりいただけただろうか。

そう!
ここでAmazonで使っているメールアドレスが伝われば、利用者アピールが出来るんです!

実は僕がもしもに登録していたメールアドレスは、Amazonで使っているものとは別だったんですよね…

Amazonプライム会員なのに伝わってなかったんだ!

女子ブロガー

ちなみに、先ほどの合格メールと不合格メールを見比べてみてください。

メールの形式が少し違うのが分かると思います。

一般ブロガー

メールを受け取るアプリが変わった影響ですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はもしもアフィリエイト経由でAmazon審査に合格するポイントについてお伝えしました。

まとめるとこんな感じですね。

合格する為のポイント

  • 記事数 → 10記事以上!
  • プライバシーポリシーにAmazonについて記載
  • Amazon利用者アピール → メールアドレスに注意!

不合格だった方はもちろん、これから申請する方も参考にしてみてくださいね。

 

余談 ─ 合格までたったの15分⁉

僕が「メールアドレス変更が合格の決め手だ」と言ったのには理由があります。

こちらをご覧ください↓

左がメールアドレス変更のお知らせ、右がAmazon審査合格のお知らせですね。

一般ブロガー

それぞれのメールが届いた時間に注目!

…おわかりいただけただろうか。

そう!
メアド変更からわずか15分後に合格通知が届いているのです!

ちなみに2回目の申請をしてからだと、大体1時間ぐらいです。

軽く調べた感じ、合格している人は数時間の人もいれば、数日の人もいました。

“2回目だから”と言われればそれまでですが、早い方ではありますよね。

メアドを変更しなかった世界線の僕は、今も合格通知メールを待っているかもしれません…

 

そんな感じで今回は終わりです。

一般ブロガー

それではまた!

にほんブログ村

スポンサーリンク

-ブログ

© 2021 ルークの談話室 Powered by AFFINGER5